子ども医療費助成制度|全国で数少ない施術が受けられます!自身の身体とじっくり向き合いたい方を歓迎します。月一回の身体メンテナンスを今すぐ始めましょう!

スピカ接骨院
ご予約・お問合せ(完全予約制)

子ども医療費助成制度

2016年4月1日 更新  ・・・・当院は適用します。
 この制度は、お子さんが医療機関(整骨院等含む)で受診された場合に保険診療の範囲内で医療費の自己負担金の全部又は一部を助成する制度です。

助成対象

•本市(千葉県八千代市)住所を有し、かつ、住民基本台帳に記録されている者
•保険給付を受けることができる者
対象年齢 助成範囲
0歳〜中学校3年生 入院・通院・調剤に係る医療費
          ※助成対象は、健康保険が適用された医療費に限ります。
次に該当する場合等は、助成対象外となります。
    1.健康保険が適用されないもの(健康診断、予防接種、薬の容器代、差額ベッド代など)
    2.学校等におけるケガなどで、日本スポーツ振興センターの災害共済給付の対象となるもの
    3.交通事故など、第三者行為によるもの
※ 他の公費負担医療制度が適用される場合は、原則、他の公費負担医療が優先されます

助成される額

    健康保険が適用された医療費に対する自己負担金から下表の子ども医療自己負担金を
   差し引いた額を助成します。
市町村民税課税状況 入院
(子ども医療自己負担金)
通院
(子ども医療自己負担金)
調剤
(子ども医療自己負担金)
所得割非課税 0円 0円 0円
所得割課税 1日300円 1回300円 0円
子ども医療自己負担金は、子どもの保護者の前年の所得(1月から7月までの間は、前々年の所得)に対する市町村民税の課税状況により決定されます。
現物給付
医療機関の窓口で「健康保険証」と「子ども医療費助成受給券」を併せて提示し、子ども医療費助成受給券に記載された自己負担金のみお支払いすること。

※ 千葉県外の医療機関で受診等した場合は、現物給付はできません。「償還払い」による助成となります。
また、千葉県内の一部の柔道整復施術所(接骨院等)では、現物給付はできない場合がありますので、現物給付が可能かどうかは、柔道整復施術所(接骨院等)へお問い合わせください

こども医療助成

ご予約・お問合せ(完全予約制)

このページの先頭に戻る